過去を未来へつなぐ未来古民家という家創り

ご挨拶

ご挨拶

 日本の古民家を大切にしたい、長野の街をもっと活気付けたい。そんな思いで活動しております。
 永遠なるテーマ、文化と文明の共存。昨今の家造りは効率を求め、環境にかなりの付加を掛けてしまっているケースを多く見受けられます。また、建て替えまで平均30年以下という現実。そんな状況をみて何かしら行動を起こさないと大変なことになると感じております。
 豪華で立派な家を求めるばかりでなく、身の丈に合った、家族が幸せに暮らせる家創りを願ってやみません。
 それには日本古来からの住まい、古民家から学ぶものは数知れません。古いから価値が無い、古いから時代遅れ。そんなことは無いんです。時代という篩い(フルイ)に掛けられ今なお残っているという事実。これは本物の証でもあるはずです。文化と文明の共存を目指し古民家鑑定士、会員共々行動を起こします。どうぞご理解、ご支援宜しくお願いいたします。 

一般社団法人長野県古民家再生協会 代表理事 北澤 勇一

代表理事プロフィール

~人様が喜ぶことを全力でやる、そして人様が喜ぶことを私の喜びにする。~

氏 名 北澤 勇一
生年月日 昭和34年6月28日
好きな言葉 「ありがとう」と言われるように、言うように
趣味・特技 古材磨き・古民家探訪
資 格 ・古民家鑑定士1級
・伝統資財施工士
・古材鑑定士
・二級建築士
・二級建築施工管理技士 

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3598-5310

メールでお問い合わせはこちら